職業アントニオアウディ・・・そうなりたかったなぁ~。

好きな物、嫌いな物、思いのたけを吐き出します。ゲロゲロと。

狼から学ぶ「生きる為に情報の察知、分析、実施」

好きな動物は?と聞かれると。

二つ返事で答えられます。

 

「狼」

f:id:antonioaudii:20170406205849j:plain

 

こちらは地元、札幌の円山動物園の狼ですが。

嫁が動物園好きでよく行くのですが、僕は狼の前を離れられず

よく怒られます。

 

狼は、他の肉食動物にも見られるよう、群れでなわばりを持って

狩をして生きているのですが、他の肉食動物より俄然頭がよく

なわばりの中で生活している、えさと成る草食動物の細かな情報を

感じ、考えその上での狩猟をします。

 

例えば、「あの鹿の群れの中には、妊娠中のメス鹿がいて

あとOO週間で、走れもできなくなるし腹の中の子鹿まで

頂ける。」

 

「もう少し、狩るのは待とう」

 

「あの鹿の中に怪我をしたオス鹿がいる。今夜狩ろう」

 

情報を群れで共有し、生きていく為のえさの確保を

他のどの動物より、計算高く行っているのだとか。

 

情報の察知、分析、そこからの利益を最大限に取ろうと考える思考力。

 

んー見習いたいところばかり。

 

「狼、シブいぃぃぃぃ~!!!!!」

 

思わず月に吠えちゃいます。